2006年03月16日

全勢力クリア【黒鉄の咆哮3】

黒鉄の咆哮3では、自分がとった行動により、最終的に連合国、枢軸国との同盟あるいは独立勢力と3つのルートに分岐します。

ルート分岐のフラグは連合国側に多くダメージを与えれば連合国が降伏してくる形で同盟を結び、枢軸国の場合も同様です。
独立の場合はちょうど連合国と枢軸国のバランスが取れたときに分岐します。

まあ、抜け道もあって、一番最初のエリアAを一度クリアするとフラグが全て消滅します。
後はどちらかの勢力を叩くルートを選べば自動的に勢力を決定できます。

当然、選んだ勢力によってミッションは分岐します。
内容はおおむね同じようなものですけどね。
例えば、連合国側だと枢軸国のアテネ基地を攻撃せよというものになりますが、枢軸国側だと逆にアテネ基地を防衛せよというミッションになります。

しかし、決定的な差が出るのはラスボスです。

以下ネタばれあります


鋼鉄の咆哮 3 ~ウォーシップコマンダー~
鋼鉄の咆哮 3 ~ウォーシップコマンダー~
コーエー 2004-07-02
売り上げランキング : 1,323

おすすめ平均 star
starよい。
star軍艦シューティング
star鋼鉄3の特徴について

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

連合国、独立勢力だとラスボスはヴォルケンクラッツァーになります。
枢軸国だとラスボスはリヴァイアサンになります。

攻略サイトを見ると、ヴォルケンクラッツァーとリヴァイアサンは圧倒的な戦力差があり、リヴァイアサンの方がきついそうです。

私は両方の船にボコられたので違いが分かりませんでしたがw

しかし超レールガン搭載の戦艦4隻で編成された艦隊では、ヴォルケンクラッツァーもリヴァイアサンも赤子の手をひねるように沈められます。

ぬう、超レールガンってゲームバランスを崩すほどの兵器だったのか・・・

で、気になる報酬ですが、報酬額に違いが出ます。
独立:100万
連合:150万
枢軸:200万

リヴァイアサンを沈められるなら、枢軸ルートが効率がいいようです。
しかし、ラスボスを倒してしまうと、エンディングに入ってしまい、エンディングが終わるまで再開できないんですよね。
その間かなり暇なのです。

後は大将目指してエクストラステージ、エリアLに挑むだけです!


posted by Cion at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。