2006年05月30日

オールスター中間発表

今年のオールスターゲーム、1週間ぐらい前から投票が始まっていますけど、今日中間発表が出ました。

http://allstar.sanyo.co.jp/result.html

先発以外は阪神勢が1位を占めています。

投票の仕方が、ネットからだと1日5回とありますが、1回の投票で5人まで投票できるので、1日5人の投票なのか、25人の投票なのかわかりません。
私は25人ずつ投票しています(笑

入れているのは、一押しの鳥谷で、あとは結構ばらけています。
金本、赤星、藤川は鉄板だろうから、シーツ、浜中、久保田、藤本あたりに入れていました。
しかし、この3人もかなり固い様子。

唯一1位の取れていない先発ですが、井川は今ひとつ信用していないので、下柳にひたすら投票しようかと思っています。

締め切りまでまだ一月ぐらいあって、投票するのも面倒ですが、これもファンとしては入れざるを得ないでしょう(笑
と言うわけで、投票が始まっていますので、まだの方は阪神勢にどんどん投票しましょう(笑


posted by Cion at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

電プレ増刊

昨日本屋に行って気がついたのですが、電撃プレイステーションに増刊号が出ていました。
ゴールデンウィークのため、1号休刊になっていたので、びっくりです。
PS3の発表にあわせての増刊でしたが、FF12の最終(?)攻略も乗っているので、参考にされている人は要チェックです。

FF12に関しては私はまだ2時間もやっていないので影響は無かったですけど(笑
ただ、今週の金曜日には最新号が出てしまうので、本屋から増刊号が撤去されてしまう可能性が濃厚です。
購読されている方は早めにチェックした方がよさそうです。

本屋に行くのをさぼりすぎている私だけが気がつかなかっただけかもしれませんけどね(笑
posted by Cion at 09:10| Comment(1) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

ローグギャラクシークリア

ローグギャラクシー、クリアしました。
ラスボスのエグさ、このゲームのバランスの悪さを象徴しているようです。

メインストーリーを終えてみて、感想はシナリオがお粗末です。
主人公ジェスターは海賊を夢見て宇宙に飛び出すわけですが、やることは海賊家業らしからぬお使いやお手伝い。
宇宙海賊と言う設定が死んでいます。

そして、中盤以降の唐突な展開。
なんでも王子様(ちょっとちがうけど)お姫様を出しておけばいいってものではないと思います。

ドラクエ8を作ったレベル5の製作だったので、期待過剰と言うのもあったと思いますが、シナリオ的には外れです。

ゲームバランスも悪いです。
プレイしていた時間の五分の四は素材集めや合成のための熟練度稼ぎに使っていたように思います。

ひらめきフローに関しては、まずアビリティが使えない。
AP(いわゆるMPに相当するもの)の消費量の割りに効果が小さく、普通の攻撃の方が効率がいいです。
したがって、アビリティのために素材集めをする必要はありませんでした。
ただし、能力値アップは重要なので、これはきっちり上げておいた方がいいです。

次、合成ですが、これも面倒です。
同じ武器を5つ合成すればその武器の最強ランクに達します。
しかし、その過程においては9回も熟練度をMAXにしないといけなく、かなり時間を要します。
また、店で売っている武器は非常に弱いためストーリーを進めながら合成するのもできなくはないけど厳しいです。

そして、終盤になると、合成した強い武器でないと歯が立ちません。
ただ、初期に入手できる七星剣デザートシーカーをうまく合成すれば、かなり早い段階で強力な武器を手に入れられたかもしれません。
この辺はちょっと分かりにくいですね。

ファクトリーシステムも面倒です。
まず、設計図集めが面倒です。
素材集めも面倒です。
設計図と素材がそろった後、生産ラインを手動で組み立てるのですが、これも面倒です。
しかし、避けて通ると合成に必要な武器が入手できなくなったりします。

戦闘もテンポが悪いです。
このゲームは完全シームレスを売りにしているだけあって、戦闘シーンへの移行はスムーズです。
ほとんどの敵は問題ないのですが、たまに「強力な防御」をしている敵がいて、チャージ攻撃を当てないとダメージを与えられません。

チャージ攻撃は攻撃ボタンを押し続けることによって可能ですが、チャージしている間に敵の攻撃を受け、潰されることが頻繁に起こります。
オートで動いてるキャラはほとんどチャージ攻撃をしてくれません。

さらにひどいのが、バリアを張っている敵です。
バリアを破るにはバリアブレイクショットというジェスター専用の武器を使いますが、これに持ち帰るのが面倒です。
バリアブレイクショットは武器としては効果を期待できないので、バリアをはがしたらまたもとの銃にもちかえないといけません。

銃を持ち帰るのがまためんどうで、三角ボタンを2回押し、メニューを開いてパーティー→ジェスター→装備と選ばなくてはいけません。
一回の持ち替えにかかる時間は5秒ぐらいでしょうか。

特に、バリアを張っていたり、強力な防御をしている敵はなぜかジェスターの近接攻撃が効きにくいので、どうしても強力な銃に持ち帰る必要があります。
キサラの近接攻撃が普通に通るのに、この辺は不条理です。

あとはジャンプしながら切り付けないと倒せない敵とかがいて、せっかくのシームレスの快適性をぶち壊しています。

結論はシナリオ下、システム悪といいところがないと思います。
一応クリア後に隠しステージがあるのですが、やる気が起こるかな・・・
発売後は全く話題にならなかっただけあって、お勧めできません。
posted by Cion at 13:26| Comment(1) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

本編最強の武器【ローグギャラクシー】

ローグギャラクシー本編に出てくる最強の武器(らしい)聖剣ゼオ・サイクロスを手に入れました。
しかし、例によって使い物にならないほど弱いです。
また合成を重ねないとダメみたいです。

合成の手順は下記サイトを参照しながら・・・
http://www.xn--ockcb4a5rjbya4jg.com/item/g-buki.html

また、面倒ですね。
このゲームは、やりこみ要素満載なのですが、やりこみを強要している部分があります。
せめて最強武器ぐらいは最初から十分な威力を持たせて欲しかったですね。

ちなみに、終盤になるときっちり合成を重ねた武器でないと歯が立ちません。
合成を重ねた武器を使っても防御が紙なので、蘇生薬や回復薬がぶ飲みです。
この辺のバランスは正直どうしたものかと・・・

もう少しでクリアっぽいので、敵のエンカウントが多い&バリアブレイクやジャンプを使わないでも倒せる敵のみがいるジュライカの聖壇への道にこもってきます。
しかし、かなりテンションが落ちています。
ローグギャラクシーが事前には散々騒がれておきながら、発売後は攻略情報がぱったり消えてしまった理由が分かったような気がします。

ともかく、あと少しでクリアです。
クリアまでなんとかがんばる予定です。


ローグギャラクシー
ローグギャラクシー
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2005-12-08
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by Cion at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

レアアイテム回収【ローグギャラクシー】

ローグギャラクシーのやりこみのひとつにレアアイテムの回収というものがあります。
武器の熟練度上げに飽きてきたので、回収してみました。

内容はそれほど難しくはなく、11章まで進んでいれば問題なく回収できました。

http://www3.atwiki.jp/aa22/pages/95.html

その報酬はサイモンの服。
うーむ、微妙。
次は七星剣でも集めて見ましょうか・・


ローグギャラクシー
ローグギャラクシー
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2005-12-08
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by Cion at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

努力と根性【ローグギャラクシー】

ローグギャラクシー、時間を見つけてちまちまやっています。

こちらの表を見るとわかるとおり、各キャラの最強装備は同じ装備を5回合成することによって作り出すことができます。
http://www3.atwiki.jp/aa22/pages/100.html

現在11章、結構多くの最強装備が出てきました。
それらを5つ買い込んで、比較的エンカウント率の高いと思われるペダンの鉱山1階を巡回しています。

合成をするには、合成する二つの武器の熟練度をMAXにしないといけません。
武器を5段階目まで成長させるには、9回熟練度をMAXにしないといけないわけで、激しく面倒ですw
でも、それがあまり苦にならない性格だったりしますw

と言うわけで、相変わらずあまり進んでいませんw
ローグギャラクシーにおいては、各モンスターを規定数撃破するとハンターポイントがもらえるので、もらしたところで熟練度を上げたほうがいいかもしれません。


ローグギャラクシー
ローグギャラクシー
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2005-12-08
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by Cion at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

やっぱり進まないローグギャラクシー

ローグギャラクシー、ちょこちょこやっています。
このゲームは、シナリオが進むたびにショップの商品が充実したり、開発できる製品が増えたりするので、ストーリーを進める>各地で買い物>開発(素材集め)という流れになります。

開発と言うのは、ファクトリーシステムのことで、設計図と必要な素材が集まればいつでもできます。
しかし、ファクトリーで開発する素材はレアなものが多いので、なかなか思うように開発できません。

また、開発できても実際にショップに製品として並ぶには時間がかかります。
この時間はゲーム内時間なのか、リアル時間なのか、シナリオの進展なのかわかりません。
また、最初は1つしか売っていないアイテムも、ゲームが進むと大量に販売されたりします。
この辺をチェックするのはちょっと大変ですね。

そんなわけで、10章まで進みましたが、また開発&買い物の生活に突入しました。
新しくショップに並んだ武器を購入して、熟練度を上げて合成の繰り返しも復活しました。
クリアするのはいつのことでしょう(笑


ローグギャラクシー
ローグギャラクシー
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2005-12-08
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by Cion at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

戦国無双2

手を出してしまいました。
戦国無双2。
真・三國無双4の時みたいにはまったらどうしようと思いつつもw

とりあえず、デフォルトでできる武将は6人?
感覚をつかむために一番操作が簡単であろう真田幸村でプレイしてみました。

三國無双シリーズとは画面は似ていますが、システムは全然違いますね。
まず、成長が敵から武器や防具を奪って成長させるのではなく、レベル制をとっています。
また、スキルという要素もあり、これは例えば攻撃力アップや成長率アップなど多彩です。
スキルはお金を貯めて、店で買うことができますが、いいスキルはそのスキルを持っている敵武将を倒してスチールする必要があるようです。

で、真田幸村ですが、三國無双で言うところの趙雲にあたるキャラだけあって、使いやすいです。
リーチは長い、チャージシュート?はかなり使えます。

多分、タイマンなら負けないんじゃないですかね、この人。
でも、乱戦にはあまり強くないようです。
これは私のプレイスタイルの問題かもしれませんが、乱戦まで強かったら無敵のキャラになってしまいますからねw

あと、三國無双シリーズとの共通点として、ユニーク武器があります。
しかし、ユニーク武器は一度無双演舞をクリアしないと手に入りません。
つまり、最初に育てておいて、ユニーク武器を持った状態で無双演舞に入ることはできません。

と言うわけで、まず最初に育てるのではなく、易しいでもいいので一気に無双演舞をクリアしてしまった方がよさそうです。
そんなわけで、無双演舞をクリアし、ユニーク武器を手に入れました。
今回は隠し要素として、エクストラステージがあります。

真田幸村の場合、関ヶ原の戦いに間に合ったらという仮想シナリオです。
しかし、パラメータMAX&ユニーク武器を持ってしても惨敗しましたw
私の腕が悪いといってしまえばそれまでですが、スキルもちょっと足りなかったかなと思います。

初期状態だとプレイできるシナリオが少なく、特定のシナリオにしか登場しない武将がレアなスキルを持っていたりします。
また、難易度難しいでないとスチールできないスキルもあります。

と言うわけで、まずは一通り無双演舞をクリアして、全シナリオを登場させた方がよさそうですね。

しかし、このゲーム、三國無双ほど燃えません。
三國無双は三国志演技を基にした作り話をベースにしています。
しかし、戦国無双は史実を元に製作されています。
その当りに違和感が(笑
まあ、どうでもいいといえばどうでもいいことですけどね。


戦国無双2(通常版)
戦国無双2(通常版)
コーエー 2006-02-24
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by Cion at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

ビデオカード買い替え

ゲームマシンでFF11をプレイすると、突如再起動してみたり、OSがフリーズするというXPでは見たことがないエラーを出します。
当初は熱暴走を疑いました。

FF11をやっている時は大抵裏でエンコードをかけていたからです。
もちろん、エンコーダーの優先度を低にしてあります。
その状態でフリーズ、再起動を繰り返したのでCPUの負荷は相当なものです。

しかも、エンコード中にフリーズor再起動をするとエンコード中のデータも飛ぶし。
ろくなことがありません。

それで、日曜日に一回エンコード無しの状態でFF11をやってみました。
そのときは1日フリーズも再起動も起こりませんでした。

しかし、翌月曜日にはまたフリーズ&再起動が発生します。
どうも、エンコードとも熱暴走とも関係ないところで問題が起こっているようです。

ゲームマシンに搭載のビデオカードはRADEON9700。
スクエニではRADEONシリーズは9000以上であれば対応と言う微妙な表現ですが対応機種に含まれています。

しかし、現に障害が発生しているわけで、障害データをMSに送信するとハードウェアの予期せぬ停止が原因のようです。

FF11はもともとGeForceシリーズを前提に設計されているので、公式にはっきりと対応を歌っているGeForce6600シリーズのビデオカードを購入しました。
ただビデオカードを変えるだけでは悔しいので、VRAM256MBのものにしました。

ただ、一度ゲームマシンで滑らかに動くのを見てしまうと、メインマシンのコマ落ちした動きは苦痛に感じるんですよねw
これはもう必要経費とあきらめることにします。

しかし、注文したのは昨日。
入金の確認メールまでは来たのですが、出荷のメールはきませんでした。
出荷はゴールデンウィーク明けかですかw
posted by Cion at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | PC日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。