2005年06月30日

夏侯惇クリア

夏侯惇クリアしましたヽ(´ー`)ノ
官渡の戦いで延々と育てて、攻撃力が三分の二ぐらいになったところで、ユニーク武器を取りに行こうかと思ったら、夏侯惇のユニーク武器ってハン城の戦いなんですよね。
ハン城の戦いは初期マップの中にはありませんw

ということで、ユニーク武器無しで無双モードやる羽目になりましたw
合肥の戦いで甘寧にぼこられたりしながら、進めているうちにステータスがほぼMAXになりましたw

ハン城の戦いは夏侯惇の最後のシナリオなので、結局無双モードクリアすることにw
ユニーク武器の意味なーいww

でも、がんがって取りました。
一定時間内に関平を倒すだけなのですが、これがなかなかうまく行かない。
関平殴っているうちに雑魚にぼこられてゲームオーバーになってしまいます。
【むむむ】
マップをよく見ると、間平の配置されている場所のすぐ後に敵拠点があるではないですか。
それを先に落としておけば何とかなりました。

難易度の高いシナリオだったので、クリアするのもやっとやっとでしたが、何とかユニーク武器ゲットヽ(´ー`)ノ
さて、なにに使おう・・・w
アイテムの収集にでも使おうかな?

そんなわけで、今度はフリーモードで使用可能なマップでユニーク武器を取れる武将ということで・・・趙雲君に決定!(安易過ぎるw)
実は趙雲はほとんどプレイしたことがなかったりします。
ちょっとやってみた感じ、かなり使い勝手がよさそうですね。

相変わらず指がつりそうになったので、ここでやめておきましたがw


posted by Cion at 16:11| Comment(5) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

無双デビュー

ついに我慢できなくなって、無双デビューしちゃいました(/ω\)

私は魏が好きなので、夏侯惇で開始です。
2も3も夏侯惇ではじめましたw

4は三国から6人ずつと結構選択肢が多いんですね。
2は3人ずつだったような?

とりあえず一番最初のシナリオで、難易度普通でスタート!
竜巻に吹っ飛ばされて死亡しましたw
易しいにしても結果は同じw
竜巻に突っ込まないことが重要なようですw

3回目にしてようやくクリアできましたw
初期キャラでも難易度普通で結構がんばれるものですね。

とりあえず、1時間ぐらいやったら親指が痛くなって中断しました。
親指弱すぎww

とりあえず、がんがって育ててみますヽ(´ー`)ノ
posted by Cion at 23:03| Comment(4) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだあったミフネ

先日、三船敏郎がスターウォーズの出演をけったという話を紹介しましが、まだ続きがありますw

スターウォーズの大ヒットを知った三船は非常に後悔したらしく、次にハリウッドからオファーがあったときは受けました。
オファーしたのはスピルバーグです。
またしても大物の登場ですねw
当時のスピルバーグはジョーズや未知との遭遇でそれなりに名前が知れていたと思われます。
しかも、役柄は日本潜水艦の艦長。
三船も安心して受けたのでしょう。

ところが、この映画(1941というタイトルです)はかなりの迷作だったらしく、スピルバーグを語る上でも無視されてしまうという悲惨な状態ですw

これに懲りた三船は、またまたハリウッドからオファーがあったのですが、これをけります。

ところが、オファーされたのは、ベストキッドのミヤギ役だったのですw
ベストキッドもスターウォーズほどではないにせよ、大ヒットし、続編が何本か作られました。

ベストキッドに関して言えば、かなり考証の甘い作品だったので、それを嫌ったという見方もできますけど。
三船敏郎は、日本人を茶化すような作品には絶対に出ないという態度をとっていました。

ともかく、日本が誇る三船敏郎もハリウッドとは相性が悪かったようですねw
(もちろん成功した海外映画もたくさんありますが)
posted by Cion at 08:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

やってない事

ADSL増速計画ですが、まだ申し込んでいません(´・ω・`)
だって、マンドクセー

前回病院に行ったとき、CANONのPIXUS iP3100を買ってきましたが、まだ取り付けていません(´・ω・`)
だって、マンd(ry

他にも放置してあることがいっぱいあるような・・?
posted by Cion at 16:09| Comment(6) | TrackBack(0) | PC日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

ダース・ヴェイダー秘話

世界のクロサワと並び称される世界のミフネこと三船敏郎ですが、スターウォーズのダース・ヴェイダー役をオファーされていたそうですね。

ことの始まりは初代のスター・ウォーズ(エピソード4)でオビ=ワン・ケノービ役でオファーされたことです。
しかし、当時SF映画はB級映画の評価でしかなく、そんなわけの分からない役で出られるかと断ったそうです。

オビ=ワンはエピソード4での主役に匹敵する重要な役割です。
とてももったいないですね。
もしかしたら三船敏郎演じるジェダイ(ルーカスは黒沢明に非常に影響を受けており、ジェダイも時代劇のジダイという言葉から取ったそうです)、オビ=ワンを見れたかもしれないと思うと、残念ですね!

そういういきさつがあった後、エピソード6ではダース・ヴェイダー役としてオファーがあったそうです。
このときはすでにスターウォーズは確たる人気を博しており、製作側もまさか断られることはないだろうと、三船顔のダース・ヴェイダーのフィギアの生産に入っていたそうですw
ここではなぜ断ったのかよく分かりませんが、後に後悔したようだ、とのことですね。

まあ、新シリーズの作成に当たって、旧作においてもダース・ヴェイダーの顔が差し替えられたので、もしかしたら三船敏郎出演していても削除されていたかもしれません。
逆に、アナキン・スカイウォーカー役が東洋人になっていたかもしれませんけどねw

でも、三船敏郎は本当にもったいないことをしましたね。
世界のミフネと言っても、すでに古典作品の部類に入ってしまった感は否めません。
私も三船敏郎の作品は見たことがないです。
でも、日本人ですら、三船作品を見たことがなくても、スターウォーズなら見たことがあるという人のほうが多いと思います。
世界規模ならいわんや、です。

全く新しい世代、違うジャンルでの名声を得ることができなかったのは、日本人としても残念ですね。
もしかしたら、世界のスターとして100年ぐらいは残ったかもしれませんのにね。

参考資料
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA
製作面の情報が豊富です。

http://www.starwars.jp/index.html
設定についての情報が豊富です。

エピソード3に備えて予習するのがいいかも?w
特にエピソード2は1回見たぐらいではよく分からないので、入念に説明を読んでから見直したほうがいいかもしれません。
ただし、両方ともネタばれが含まれるので注意です!
posted by Cion at 22:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

スターウォーズ祭り

スターウォーズ祭り始まりましたね。
今週エピソード1で、再来週エピソード2放送です。

うっかり野球で盛り上がっていたので、序盤は見損ないましたが、大体覚えているの大丈夫でしょうw

アナキンが住んでる町はベスディンなのかな?
スターウォーズギャラクシーズで最初に降り立った町がここなので感慨深いです。

で、その後に行った星がナブー。
エピソード1に関連ありまくりの行動ですねw

それにしても、今見てみると結構戦闘シーンが手抜きだったりしますねw
ライトセイバーで切る瞬間が表示されていなかったりw
それとも画面が4:3表示になっているので、切れているのかも?

やっぱり映画サイズで見たいですね。
今度DVDを借りてきて予習することにしましょうヽ(´ー`)ノ
ってか、映画館に見にいけるのか?w
posted by Cion at 21:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

ブラジル戦

今日も3時半ぐらいに(゜Д゜)クワッぐらいの勢いで起きたCionです。おはようございますw
睡眠時間は4時間半ぐらい。
ぎりぎり足りてる、のかな?

今日はコンフェデ杯の日本-ブラジル戦ある日じゃないですか。
しかも時間がぴったりw
本気のブラジル見て見たい、ということでずっと観戦してきました。

・・・圧倒的ジャマイカ。
詳細は書きませんが、やっぱりつえええええ!

私の住んでいる地域はWカップの予選が中継されないんですよね・・・
なので、ずいぶん久しぶりのA代表の試合のような気がします。

これから後半です。
日本がんばれ!!
posted by Cion at 04:47| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

よみがえるHDD

死亡宣告が為されていたゲームマシンのHDDですが、1週間/dayのペースで寿命が延びてます。
喜ばしいこと、かな?w
posted by Cion at 15:34| Comment(2) | TrackBack(0) | PC日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

閾値ってなんだ?

引き続きHDDの事を調べていたら、閾値という言葉にぶつかりました。
イキチと読むそうです。
なんだか、一発で変換されますねw
もしかして、一般常識?w

意味は最低限度の数値という意味みたいですね。
英語でThreshold
確かにHDD HealthにもThresholdという項目があります。
で、Valueという項目が現在値でしょうね。

問題になっているHDDでは、Spin Up Timeという項目の数字が減っています。
この項目は「ディスクが規定の回転数に達するまで要する時間」だそうです。
OSインストール時の蹴りによって、軸がゆがんだりしてしまったのでしょうか?
電源系のトラブルも考えられるそうなので、電源コネクタを抜き差ししてみようと思います。

で、問題の数値ですが、現在91で、閾値は24です。
まだまだですね。
HDD Healthには精度を示すPrecisionという項目があって、それは時間がたつにつれて増えていくそうです。
現在の数値は25%です。
まだあまり信用できないのかな?

とりあえず、修理は無しです。
PCを1台使えなくなる(というか約300GBのデータにアクセスできなくなる)のは痛いですね。
それよりも、保証書をなくしてしまったという大ちょんぼもあるわけですが(´Д⊂

というわけで、しばらく様子見です。
とりあえず、400GBが15000円ぐらいになるまでもって欲しいですね。
来年には1TB HDDが登場するという噂もあるので、そんなに時間はかからないかもしれませんね。
posted by Cion at 22:15| Comment(6) | TrackBack(0) | PC日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HDDお亡くなり!?

ゲームマシンのHDDが危機的状況に陥っています。
先日メインマシン同様HDD Healthを導入しているのですが、HDDの故障日付が2005年7月30日と出てしまいました。
あと2ヶ月も持たないのか((((゜Д゜;))))

もともと、OSのインストール時に蹴りを入れてしまい、OSのインストールを失敗してしまったいわく付きのHDDです。
5回に1回ぐらいは起動してくれなかったりしたのですが、最近は10回ぐらい連続で起動してくれていました。
まあ、初期不良または輸送中の故障の可能性もありますが。
なんといっても梱包無茶苦茶で有名な通販サイトで買ってしまいましたから(;´д⊂)

先日2台目のHDDを購入したとき、HDD Healthを導入して問題ないと思っていたのですが、HDD Healthはしばらく使ってみないと異常を検知しないみたいですね。
メインマシンのHDDの寿命が表示されたのもやはり使い始めてしばらくたってからでした。
思いっきり構成失敗です(´Д⊂

そんなわけで、より正確な情報を手に入れようとネットをさまよっていたら、IBM製HDDの検知ツールがありました。
今使っているのは日立製(日立はIBMのHDD部門を買収しました)なので、このツールが使えないかと調べたところ、日立のサイトで取り扱っているようです。

しかし、DOSモードでしか使えないため、FDに落とさなくてはいけません。
今持ってるFDってろくなのないんですよね・・・
8年ぐらい前に50枚980円ぐらいで売っていた、PC98フォーマットのFDなのですww
案の定、なかなか読み取りしてくれない&書き込みしてくれないで使えません。

仕方ないので、さらに漁ると去年買ったPSのコントローラをUSB接続する装置のドライバディスクが出てきました。ナイス!
早速そのディスクのバックアップを取り、ツールをぶち込みます。

肝心のゲームマシンは現在動画の圧縮中なので、すぐには調べられません。
どんな結果が出るでしょう??
posted by Cion at 11:56| Comment(3) | TrackBack(0) | PC日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ADSL

我が家ではADSLの8Mを使っています。
まあ、事実上使っているのは私一人なわけですが、使い方が悪いのか、やたら遅いのです。
ブロードバンドスピードテストを使って調べてみると大体800〜900kbps程度です。
(ブロードバンドスピードテストのサイトがいつの間にかアダルトサイトの広告だらけになっていて笑いましたがw)
って、今調べたら5.6Mbpsって・・・なんだこのばらつきはw

まあ、ともかくスピードに不満があるのです。
でも、ちょっとした事情があって増速がためらわれていました。
というのも、もともと今加入しているキャリアには東京に住んでいた頃、私が加入していたもので、それと同じものを実家と妹の家に導入したのでした。
これによって、IP電話サービスが可能になり、家族間の連絡が無料になっていたのです。

私が東京の家を引き払う際、東京の回線は当然廃止し、実家の回線を使うことになったのですが、以上のような流れから、実家の回線の支払いは親がそのまま続けているのですww
まあ、何が問題化というと、回線を増速する際は当然料金も上がるわけで、そのお伺いを立てないといけなかったわけです。
自分で払うという選択肢もあるのですが、収入のない身としては極力それは抑えたいのです。
チキンで【ごめんなさい。】【ごめんなさい。】

もちろん、光にしたいのは山々なのですが、光にすると今の倍ぐらいかかります。
当然却下されましたw
では、ADSLを50Mタイプにすると、800円ぐらいの負担増でいいのです。
親の機嫌がいいときにひっそりお伺いをしてみたところ、あっさりOKがでました。

というわけで、50Mにできそうです。
まだ申し込みしてませんがw

これでクルルが少しでも早くなるといいな・・・
回線が早くなったからと行ってネットサーフィンしている時間は変わらないんでしょうけどw
posted by Cion at 09:12| Comment(4) | TrackBack(0) | PC日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

HDDの寿命

この前導入した、HDDの寿命測定ソフト、HDD Healthですが、HDDによくないという情報をもらいつつも入れっぱなしになってましたw

久しぶりに見てみると、メインマシンのプライマリHDDの寿命の欄が、今まではN/Aだったのに、ついに日付が表示されるようになりました!

運命の日は2007年4月29日だそうです。
しばらく放置してたら、5月4日まで伸びましたw
まあ、2007年の半ば頃には死んでしまうようです。

そうなると、リプレースが必要なわけですが、このマシンを購入したのは2002年2月で、全体的に老朽化しているんですよね。
今年ゲームマシンを組むまでは特に不具合は感じてなかったんですが、ゲームマシンを組んでみたら、ぼろっちいのがばれてしまいましたw

なんと言ってもHDDが遅い!
シリアルATAに慣れてしまうとATA100(たぶん)なんてやってられませんね。
他にもメモリがRIMMで増設不能だとか、HDDがやたらうるさいとか、USB2.0がついてないとか、そろそろOSにがたがきてるだとかいろいろな不具合があります。

まあ、実際のところはメインマシンという名称をつけていますが、メール、Web閲覧、ビデオ再生、DVD書き込みぐらいしかやってないので、上記の不満もほとんど我慢できるのです。

なので、マシンごとリプレースするか、HDDだけ換装するかちょっと検討の余地がありますね。
リプレースする場合、時期としては移行期間を考えたいので来年後半ぐらいでしょうか。
その頃働けるようになっていれば、多分リプレースするでしょう。
でも、いろんなソフトを入れているから、移行するの無茶苦茶面倒なんですよね。

来年の後半には64bit化してるのでしょうか(64bit化するメリットの意味はよく分かっていませんがw)
MSの新OSは出ているのでしょうか。

リプレースした場合、AGPバスのマザボなんてないだろうから、ビデオカードまで買い替えかorz
MilleniumP650気に入ってたのですが。
というか、動画をテレビに出力したいので、なんとかP650を使い続けたいですねw

ちなみに、メインマシンの機能をゲームマシンに統合するプランはありませんw
PC2台で使う便利さを覚えていしまいましたから。
片方でWeb閲覧しながら、片方でゲームする、これ便利すぎますww

来年はPS3等の発売も控えていて、何かとお金のかかる年になりそうです。
posted by Cion at 09:24| Comment(4) | TrackBack(0) | PC日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

ガンダムSEED DESTINY 31,32話【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】

ガンダムSEED DESTINY 31話、32話見ました。

サイコガンダムキター(°∀°)
と思ったら、ビグザムとジオングの要素も入ってるww
変形後はまさしくサイコガンダムでしたねw

以下、ネタばれあります!










やはり、ステラ死んじゃいましたね。
ステラは予想のうちだったのですが、オークレー(違うかも?w)まで撃墜されてしまいました。
真っ二つにされてしまったので多分死んでるでしょう。
これは意外ですね。
雑魚キャラと思われていたオーブの残党、やるな!!w

今までのパターンだと、ヒロインは主人公をかばって死んでしまうのですが、今回はそのパターンではありませんでした。
シンはステラの死から何かを学ぶのでしょうか?
それとも戦場における無意味な死という演出なのでしょうか?
なんか、このままだと妹のときと同じパターンで憎悪のみつのらせていきそうですね。
もしかして、そこでルナマリアに死が!( TДT)
いやいやいあw

それにしても、ステラ影が薄かったですね。
登場した回数はかなり少なかったと思われます。
まあ、回想で多く出てきたので、よく見る気にはなってましたがw
実際に何をしたかと思うとあんまり浮かばないんですよね。
まあ、過去のララァ、フォウなども登場回数は少なかったので、パターンといえばパターンなのですが。

最後にニュータイプのように意思疎通させていましたね。
SEEDシリーズにはニュータイプという概念がなかったのでちょっとびっくりです。
前作ではなぜかフレイがイスカンダル人になってましたがww

さて、ここ数話で大きく話が動いたのですが、まだまだ新機種導入等イベントが待っています。
あと20話近くもあるので、まだまだいろんなことが起こるのでしょうね。
予想されることは、アスランの去就、レイとデュランダルの複線、ロゴスの動向、ネオの今後、戦争の結末とイベントいっぱいです。
その中で、シンの動きは・・・なんか、シンってとっても動かしにくいキャラになっちゃいましたねw
アスラン君もすっかり退化してしまいましたしw

でも、また回想ばっかりだと怒りますけどねw
posted by Cion at 22:05| Comment(1) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

予習、予習、予習!【ツバサ・クロニクル】

私は完璧主義者なのです。
ちょっと気になることがあると、関連項目を調べないと気がすまないという困った性格なのです。
まあ、B型の血も流れているので、途中で投げ出してしまうことも往々にしてあるのですがww

さて、今期ちょっと気になるアニメにツバサ・クロニクルというのがあるのですが、ちょっと調べてみたところ、なんと、作者のCLAMPが書いた他の作品から大勢のキャラが登場しているみたいですね。
主人公のサクラと小狼からして、カードキャプターさくらの登場人物だそうです。

そうなると、他のCLAMP作品を予習してから、ツバサ・クロニクルを見たくなります。
ツバサ・クロニクルは今年の夏に映画化もされるので、楽しみなのです。

でも、調べたところ、関連作品は10作以上、単行本で100冊以上、アニメで200話程度のボリュームがあります。
もちろん、買っていてはたまりませんので、全部友達に借りたり、レンタルするわけですが。
それでもそろうかな?

というか、他の作品で予習しているうちにツバサ・クロニクルの本放送が終了しそうですw
映画もDVDになってそうですw
今年下期の大きな目標かな・・・w

そもそも、アニメを先に見るのか、原作を先に読むのか。。。そこも迷ってますw

ちなみに、これが今朝書いていた記事だったりしますw
今朝の記事だと、関連タイトルを洗い出し、コミック何巻、アニメ何話って数字を出していたんですよねw
それが誤操作一発で消滅(´Д⊂

予習といえば、スターウォーズの最新作がもうすぐ劇場公開されますね。
これに備えてエピソード2を見直さないと・・・

またしてもやることがいっぱいw
でも、できない困ったちゃんなのですww
posted by Cion at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦略戦術大図鑑【機動戦士ガンダム】

ずっと欲しい本がありました。
それは、『機動戦士ガンダム 戦略戦術大図鑑-1年戦争全記録』という本です。
1990年頃に出版されたっぽいのですが、もちろん絶版になってまして、もともと少数発行だったためか古本屋でも見かけませんでした。
同シリーズの別タイトルなら結構売ってたので、持っているのですがw

インターネットで調べたところ、ヤフーオークションではなんと1万円以上で取引されているようです。
しかも入札が多い!
なので、しばらく諦めていました。

最近になってアマゾンで調べたら5800円で古本が売っていました。
これなら買えるけど、ちょっと高いなと思って放置していました。

さらに今日調べてみたら、どうも復刻版が出たようです。
しかし、同シリーズ14冊セットで10500円です。
ちなみに古本は2400円ぐらいまで落ちていました。

どっちを買うべきか・・・
セットの方は、すでに読みたいもののほとんどは持っているんですよね。
ただ微妙に気になるタイトルや新刊も含まれているわけで・・・
でも、10500円はちょっとなー
と、悩みに悩んでいますw

セットのタイトルは『エンターテイメント・バイブルシリーズ 機動戦士ガンダム MS大図鑑 宇宙世紀ボックス』という非常に長いものですw
自分で忘れないように書いておきますw

ちなみに、内容はガンダム正伝、外伝あるいはMSVなどにも記載されていないエースパイロットが多数紹介されているそうです。
PS2のギレンの野望にはこの本から何人か登場しているようです。

この本によると、アムロは連邦軍で第二位のエースだとか。
アムロ以上に撃墜した人がいるんですね・・・
もちろん、MSの撃墜数ならアムロがトップなんでしょうけど。
posted by Cion at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ガンダムSEED DESTINYネタばれヽ(;´Д`)ノ【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】

さてさて、ギャラリーフェイクの情報を探してアニメ誌の番組一覧を見ていたのですが、その中には当然ガンダムSEED DESTINYもあります。
おまけに、各話のタイトルは太文字で書いてあるわけで、見ようとしなくても見てしまいます。

まあ、抽象的なタイトルならなんのこっちゃで済むのですが、今月分にはネタばれタイトルが含まれていたので大変ですヽ(;´Д`)ノ
アスラン君、○○しちゃうみたいですよ!!

これが怖くてリアルタイムで見ようとしていたのに、ばっちり取り残されていました。

さらに、雑誌を頭から読み返すと、、、Zガンダム劇場版の記事からですね。
確かに今月の目玉でしょう。
続いてガンダムSEED DESTINYの記事が・・・
ガンダムが続いたので、何気なく読んでたらネタばれ的な記事が・・・ヽ(;´Д`)ノ

確かに、先月分で意味深なタイトルがありましたよね。
32話「ステラ」です。
ガンダムシリーズって、ヒロインの名前がサブタイトルになると、死んじゃう例が多い(例:「永遠のフォウ」など)ので気になってはいたんですが・・・

やっぱり死んじゃうんですかね?
(まだ見てませんw)

むむう、自分のうっかりミスとはいえ、やられた・・・
posted by Cion at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンダムSEED DESTINYネタばれヽ(;´Д`)ノ【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】

さてさて、ギャラリーフェイクの情報を探してアニメ誌の番組一覧を見ていたのですが、その中には当然ガンダムSEED DESTINYもあります。
おまけに、各話のタイトルは太文字で書いてあるわけで、見ようとしなくても見てしまいます。

まあ、抽象的なタイトルならなんのこっちゃで済むのですが、今月分にはネタばれタイトルが含まれていたので大変ですヽ(;´Д`)ノ
アスラン君、○○しちゃうみたいですよ!!

これが怖くてリアルタイムで見ようとしていたのに、ばっちり取り残されていました。

さらに、雑誌を頭から読み返すと、、、Zガンダム劇場版の記事からですね。
確かに今月の目玉でしょう。
続いてガンダムSEED DESTINYの記事が・・・
ガンダムが続いたので、何気なく読んでたらネタばれ的な記事が・・・ヽ(;´Д`)ノ

確かに、先月分で意味深なタイトルがありましたよね。
32話「ステラ」です。
ガンダムシリーズって、ヒロインの名前がサブタイトルになると、死んじゃう例が多い(例:「永遠のフォウ」など)ので気になってはいたんですが・・・

やっぱり死んじゃうんですかね?
(まだ見てませんw)

むむう、自分のうっかりミスとはいえ、やられた・・・
posted by Cion at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝! ギャラリーフェイク

遅ればせながら今月分のアニメ雑誌を買ってきました。
密かに注目していたことがあるのです。
それは、テレビ東京系で放映されているギャラリーフェイクが来月頭で26話を迎えるのです。

放送開始当初は1クールで終わるだろうなーと思っいて、2クール目に突入したときはかなり驚いたものです。
でも、ナレーターに石坂浩二を使うなど、なかなか気合の入ったアニメではあったのです。

でも、さすがに3クール目はないと思い、それでも念のため調べてみたのです。
そしたら26話のタイトルが・・・「ジョコンダの末裔 前編」
Σ(゜Д゜)前編があるということは、後編があり、後編は27話目なのです!
なんと、3クール目に突入してしまいましたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
普通3クール目に突入するということは、4クール目もあるわけで、なんと1年番組になってしまいました!

確かに、原作は連載15年、全32巻の大作です。
でも大作といっても短い話でさっくり終わらせられるケースも多いわけで、これだけ続くのはやはり快挙でしょう。

かく言う私も原作の大ファンで、ギャラリーフェイクのために週刊スピリッツを買っていたようなものです(読んでいるうちに他の作品も気になりだしてはいたのですがw)
さらに、最終巻の32巻では発売延期2回という異例の事態が起こっています。
大幅な加筆でもしてるんでしょうかね。

どんな話かというと、元メトロポリタン美術館の天才キュレイター(学芸員)の藤田玲司は東京で贋作専門店「ギャラリーフェイク」を経営しており、その裏では真作や盗品などをブラックマーケットに流す悪徳美術商でもあります。
藤田はあくどいことをする一方、非常に人間的な人物であり、人情に厚かったりもします。
そんな藤田が美術品を通して織り成す人情劇の話です。

とにかく、藤田がすごいのです。もともと西洋美術が専門なのですが、その知識は日本絵画、陶芸、考古学さらにはライター、楽器、時計、車などにもおよび、すべてにおいて超一流の知識を持っています。
その薀蓄を読むだけでも楽しいですね。

話自体にはちょっと強引なところもありますが、面白いことには変わりありません。
興味がわいた方はぜひ読んでみてください!

あ、アニメから入るのはちょっとやめたほうがいいかもしれませんw
アニメだと説明を音読でするのですが、それだとあまり意味が分からないのです。
薀蓄は文章で読んで初めて理解できるもののようですね。
そんな事もあって、アニメは原作よりちょっとテンポが悪いかなと感じます。
それでも面白いですけどね!
posted by Cion at 13:45| Comment(6) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

プリンタ!

プリンタが欲しいのです。
それも、CDレーベルを印刷できるやつです。

前にも書きましたが、大量のビデオをDVDに落としているのですが、そのラベルを印字したいのです。

DVDのメディアは昔から太陽誘電のプリンタブルを使っています。
(DVD-Rは絶対に国産を使いましょう! 記録面を太陽光に晒す実験を行ったところ、国産は約4週間もつのに対し、海外産は1週間程度だそうです。DVDを劣化させる紫外線は室内にもあるので、単純に寿命が4倍ぐらいは違うと認識しても間違いなさそうです。さらに海外産はプレスが甘く、記録面が剥がれてしまうこともあるようです)
で、それにサインペンでタイトルを書くわけですが、ここ数年ほとんど字を書いてないのでむちゃくちゃ字が汚い&左利きなので、罫線がないとまっすぐに書けないのです。

罫線付きを買えばいいじゃないかという突っ込みはなしでw
CD-R時代はプリンタブルじゃない罫線付きのものを買っていたのですが、同じ太陽誘電でも長い間にデザインが変わってしまいます。
それが許せないのです。

というわけで、早速調べてみました。
今はエプソンのプリンタを使っているのですが、いまいちよくありません。
なので、キャノンを調べてみます。
PIXUS iPシリーズがCDレーベル印刷に対応しているようです。
後は、どのグレードで印刷するかですが・・・

・写真は印刷しない。
・カラー印刷は地図程度の品質のものしか印刷しない。
・レーベル印字は字とちょっとしたイラスト程度。

お店に行って聞いてみたら、一番安いiP3100でいいそうです。
でも、秋葉原価格より3000円も高いorz
送料、振込み手数料を考えても2000円ぐらい高いので、とりあえずそのときは買うのをやめました。

しかし、プリンタはもっとも故障の多い周辺機器であるのも確かです。
パソコンパーツのように使い捨てするものでもないので、故障時にすぐ持ち込めるところがあるのは魅力です。

家の近くにはまだPCを取り扱っている家電量販店もあるので、そっちも見てみることにします。
posted by Cion at 11:14| Comment(7) | TrackBack(0) | PC日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

HDDその後

故障が懸念されるゲームマシンのHDDですが、HDDの寿命を測れるというHDD Healthというソフトを導入して調べてみました。

その結果、There are no problems with this hard drive.だそうです。
問題ないみたいですね。

HDDの寿命が検出されるNearst T,E.C.という項目もN/Aになっています。
当面は大丈夫のようです。

ただ、250GBのHDDのはずなのに、134GBのHDDとして検出されます。
このソフト古いのかな・・・?

というわけで、新規HDDはまるまるワンパーティションの巨大ドライブとして現在フォーマット中です。
フォーマットとデータの移行だけで今日は終わってしまう予感が・・・w

いずれ、ゲームマシンのHDDは400GB以上のドライブに積み替える予定なので、それまで持てばいいやというところですね。
posted by Cion at 16:55| Comment(4) | TrackBack(0) | PC日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。