2007年11月12日

ビデオカードさん

家には主にゲームをするマシンが2台あります。
原因はFF11が2垢だからなわけですが、より高性能なゲームマシン2号機は搭載CPUのCore 2 Duoのエンコード性能の高さを買って、エンコード&ビデオ録画に使用しています。

ゲームをやるのはもっぱらゲームマシン1号なのですが、これは2005年初頭に組んだマシンで最近のゲームをやる上で結構性能にストレスを感じます。

両方ともビデオカードはGeForecd7600GS(1号はAGPバス、2号はPCIExpress)を搭載していると信じ込んでいました。
しかし、FF11で2キャラ同時に動かすとゲームマシン2号機の方が表示が遅かったりします。
これは裏でエンコードをやっていて、そのせいかなとずっと思っていたのですが、スポーツシーズンが終わり、エンコードをほとんどしなくなっても状況は変わりません。

不思議に思ってデバイスマネージャを開いてみると、実は1号はGeForece7600GS、2号はGeForce7300GSを搭載していました。
一年以上気がつきませんでした(笑

7300だとローエンドの中でもさらに下っ端なので最近の3Dゲームに対応できないのは当然で、FF11ですらその差が分かってしまうほどでした。

というわけで、ゲームマシン2号機のビデオカード買い替えを考えています。
今度はミドルレンジのGeForece8700GTS搭載のビデオカードに使用かと思っています。
nVIDIAのチップは数字の後ろについているアルファベットの意味は今ひとつ分からないのですが価格.COMで評判がよかったので、これでいいかと思っています。

メーカーはマザーボードと合わせてASUSを選んできたので、今回もASUSでいくでしょう。
というわけで、ゲームマシンの主力機が2号に変更になりそうです。

エンコード関連は2号のマザーボードがCore 2 Quadに対応していることが判明しているので、プロ野球シーズンの始まる前、2月頃にCore 2 Quadに載せ変えて対応しようかと思っています。

そんなわけで、私的には高めのお買い物、ビデオカードとCPUが来るので2月ごろまでは計画経済で行かないと苦しそうです・・・


posted by Cion at 10:09| Comment(16) | TrackBack(0) | PC日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

メモリ増強、そして初期不良

久しぶりにPCの増強を行いました。
現在、メインでゲームをするゲーム用PCは2005年初頭のPCで、PCIExpressさえ使用できず、最新のゲームに向いているとは言いがたくなってきました。

そこで、よりハイスペックなゲーム用マシン2号でゲームをするようになっています。
よりハイスペックなゲームマシンでゲームをしてこなかったのは、このマシンがTVの録画とエンコードでフル稼働していたからです。

が、最近のゲームをやってみると結構頻繁に落ちます。
そもそもこのマシンはOSとWMEで500M近いメモリを消費しているくせに搭載メモリが1Gと少なめだったのです。

そこで、大分価格の落ち着いた1Gを2枚購入しました。
今まで刺さっていたメモリがDDR2のなんだか覚えていなかったのですが、とりあえずDDR2-667もDDR2-800も私の感覚だと違いはわからないだろうし、そもそもDDR2のメモリが使えるマシンはこのゲームマシン2号機だけです。

そこで、メモリのリプレースではなく、3Gへ増強という形にしました。
早速バルクの1Gメモリを2枚購入。
ところが、片方のメモリが動きません。

スロットを変えたり、組み合わせをかえたりしてみてもBIOSの設定画面に入ることができません。
念のためBIOSを最新版に上げてみてもだめ。

同じ形のメモリを購入していて、片方が動いているのだから、相性問題よりも初期不良の可能性が強いとみて、購入したPCショップにもって行きました。

案の定、起動しません。
初期不良なので、交換しますね、ということになり、新しいメモリを念のためチェック。
やっぱり起動しません。

なんと、そのPCはDDR2-800に対応していないという店員のチョンボでした(笑
DDR2-800の動くPCに新しいメモリを挿して起動を確認し、家に帰ってつけてみたところ問題なく動作しました。

しかし、初期不良の疑いのあったメモリはDDR2-800が動作しないPCでしか検証していません。
もしかして、DDR2-800対応のマシンでチェックしたら動いたかもしれなかったのですが、黙っておきました(笑
posted by Cion at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | PC日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

ゲーム関連の新ブログ

ゲーム関連の新ブログを立ち上げました。
まあ、結構前の話なのですが・・・

理由は、Seesaaが検索エンジンに弱くなってしまったと言うことと、このブログ全体のテーマが大きすぎてぼやけてしまっているという事です。

そこで、ゲームにだけ絞ったブログを立ち上げました。
Seesaa内でやると、また検索エンジン問題に悩まされるので、自分で借りたレンタルスペースに移行です。

げーむやりこみ攻略ブログ

思いっきりベタなタイトルですが、なかなかいいものが思いつきませんでした(笑
こちらもなかなか更新していないのですが、少しずつ前のように書けるようにしていきたいと思います。
posted by Cion at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

真田大勇士編1周目クリア【天下人】

真田大勇士編の1周目(1番左のルート)をクリアしました。
最も難易度の低いと思われる、史実に近いルートでした。

サブタイトルが大勇士編になっているので、猿飛佐助以外の真田十勇士も出てくるか期待していましたが、結局猿飛佐助のみでした。

例によって鍛錬でかなり強化してしまったので、1周目とは言え、かなり余裕でクリアできました。
また、1周目では、ある章で真田昌幸の部隊が全滅すると以後登場しなくなり、演舞とエンディングが変化します。
よって、1番左のルートは2回プレイしました。
別にセーブしてやり直しでもいいのですが、なんとなく2回やってしまいました(笑

真田大勇士編はルートによって難易度が激変するようなので、次にプレイする予定の真中のルートでは苦戦するかもしれません。
まあ、楽しみではありますが。
posted by Cion at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

ビグザム量産のあかつきには・・・【ガンダムトゥルーオデッセイ】

ボス敵にビグザムが出てきました。
めちゃくちゃ強かったです。

ご存知のとおり、ビグザムはIフィールドを展開しており、ビーム攻撃が一切無効。
でも、ビームサーベルはききます。
この辺はビームサーベルもIフィールドを使っているので、その作用できいている、という深い設定は無いと思います(笑

そして、ビグザムといえば大火力。
圧倒的な火力のため、20分しか戦えない微妙な兵器です。
まあ、普通の敵なら20分も持たないわけですが・・・

そんなわけで、トゥルーオデッセイに出てくるビグザムも射撃系のビーム攻撃は一切ききません。
なぜか、テクニックのビットはききますが・・・

また、主砲をはじめ、全方位に配置されたビーム砲28門と範囲攻撃もばっちりです。
さらには主砲とビーム砲28門を単体に集中してくるという凶悪な攻撃があり、この場合、防御していてもクリティカルすると一撃でやられます。

なので、ビーム兵器の対策を立てないといけません。
幸い、ガベンジャーがビームフィールドというビーム兵器を無効化するブースと技を使えます。
このビームフィールドをうまく使って戦っていけばいいわけですが・・・

ビグザムは凶悪なことにビームの範囲兵器を連発してきます。
事前に大まかではありますが、次に取る行動が示されるので、ビグザムの表示がBST(ブースト技。TPを消費して強力な攻撃を繰り出してくる。ビーム系の範囲攻撃もここに分類される)時に必ずしもビームフィールドを使えるとは限りません。

その場合、防御してかわしますが、HPを半分ぐらい削られたりしてしまいます。
そして、次のターン、ビグザムが再びBSTなので、ビームフィールドを使うと、ビグザムの攻撃はアースクエイク(範囲、物理攻撃)

もちろん、ビームフィールドでは無効化できないので、HPがほとんど無かった味方機は全機同時に撃墜され、あえなく初ゲームオーバーとなってしまいました。
というわけで、いかにビームフィールドをうまく回すかということがかぎになります。

ビームフィールドはTPを5消費します。
1ターンにたまるTPは2なので、なかなか連続使用できません。
なので、ガベンジャーはHPの多いケンプファーに搭乗させ、かつ防御&TP増加装備で固めます。

それらの装備を集めている間にレベルが上がり、イーチェもビームフィールドを覚えてしまいました。
あれ?と思いつつビグザムに再戦すると、ビームフィールドがうまく回り、結構余裕で撃墜することができました。

ガンダムトゥルーオデッセイの特徴の、モビルスーツをかなり自由にカスタマイズできるという点がようやく生きてきたような気がします。
実際はガベンジャーとイーチェのビームフィールド回しでゴリ押してしまったわけですが(笑

これからの展開では戦う敵にあわせてMSのセットアップが結構重要になってくるのでしょう。
それはそれで、楽しそうです。
posted by Cion at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

魏延【無双OROCHI】

魏延も真田幸村と同じく、蜀の3章をクリアすると自動的に仲間になります。
魏延の持っている特技は下記のとおり。

1:技型強化
2:速度上昇
3:無双回復

3つしかありません。
さらに、序盤で役に立ちそうなのは速度上昇だけという寂しさ。
同時に仲間になる真田幸村が強すぎる反動でしょうか。

しかしながら、魏延自体は非常に使いやすい武将です。
動きはトリッキーなものの、操作はシンプルで、多くの武将が使いやすい技を持っている□□△△△が優秀です。
多段攻撃なので、武器に斬、氷などをつけておけば対武将戦にも十分使えます。
posted by Cion at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真田幸村【無双OROCHI】

真田幸村はストーリーモード蜀の3章をクリアすれば、自動的に仲間になります。
持っている特技は以下のとおり。
1:攻撃強化
2:防御強化
3:速型強化
4:連激回復

連激回復はレア度が高そうです。
また、戦国無双の主役級だけあって、攻撃、防御の両方を獲得できる優秀さです。
真田幸村はなるべく早い段階でほしいキャラの一人です。

攻撃面は他のキャラが□□△△△が使いやすいのに対して、真田幸村は□□□△△△が使いやすいです。
チャージ攻撃は連激になり、手数が多いので斬や氷などの属性を武器につけておけばガードしている武将のガードを破りやすいです。
攻撃が前方のみで狭いというのが弱点ではありますが、対武将戦ではかなり有利にたたかえると思います。
posted by Cion at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘れていた織田信長【無双OROCHI】

初期武将の特技をすべて習得したつもりでストーリーモードを進めていました。
しかし、武器取りのために織田信長を出撃したところ、特技をまだ習得していない状態でした。

しかも、習得していない特技は経験値増。
かなり重要な特技です。
しかも、調べてみると経験値増は3段階目の特技でもう一段階残っていました。

なんとももったいないうっかりミス。
信長は普通に強いので取得しきっていたと思い込んでいました。

織田信長の取得スキルは以下のとおり。
1:特殊強化
2:防御強化
3:経験値増
4:無双増加

使える物ばっかりです。
真っ先に育てたいキャラのひとりでした。
posted by Cion at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

ガンダムゲット【ガンダムトゥルーオデッセイ】

ガンダムトゥルーオデッセイ、ちまちまやっています。
割と時間がかかってしまいましたがガンダムを入手しました。

1年戦争で圧倒的強さを誇ったガンダムも、パイロットのアムロがいたからこその活躍。
ゲーム内のガンダムはそれほど突出した性能は持っていません。

もっとも、ガンダムに近い性能をもつゲルググやケンプファー、世代が後のハイザックなどを持っていたのでそれほど目立たないだけかもしれません。

現在ガンダムには主人公を乗せていますが、主人公は格闘戦が得意なキャラです。
ガンダムは汎用性が高く、格闘も射撃もバランスが取れています。
いっそのこと、主人公をケンプファーに乗せて、バランスタイプのキャラをガンダムに乗せようかとも考えています。

とにかく、ゲームはまだ中盤だと思われますが、このゲームは資金がやたら多くかかる割りに、資金の入手が割と困難です。
つまり、金稼ぎをやらないといけないわけで、ちょっと面倒ですね。
特にガンダムなどの高性能モビルスーツは1レベル強化するだけで1000以上の金が余裕で飛びます。
まあ、フルに強化しなくてもシナリオは進められるとは思うので、ある程度のところで進めてしまおうかと思います。

しかし、次のダンジョン(SFのゲームなのにダンジョン(地価牢)と名前をつけているのはどうかと思いますが笑)をクリアするとしばらくモビルスーツの作成ができなくなるようです。
モビルスーツを作るアイテムは後ひとつ残っているので、ケンプファーをもう一機作るか、将来に備えて温存しておくか少々悩みどころです。
posted by Cion at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

無双OROCHI

いったい何本のゲームを同時進行しているのかわからなくなりましたが、無双OROCHIもやっていたりします。
三国無双と戦国無双の夢のコラボレーション!というありえないシチュエーションのゲームです。

三國無双48人、戦国無双26人+2で抹消されたキャラが総出演なので、今までの無双シリーズのように一人一人育成していてはとても大変、どころかコンプリートする人はほとんどいないのではないでしょうか。

さすがにその辺は気がついていたらしく、3人一組のチーム制をとることにより3人同時に育成することができます。
また、シナリオクリア後に経験値をもらえ、その経験値を使って武器を強化したり、育てていない武将のレベルを上げたりできます。

ミッション(無双演舞に当たる?)自体は魏、呉、蜀、戦国の4つしかないので一部の武将だけ育ててクリアすることができるかといえば、多分できると思います。

しかし、従来の無双シリーズにあった道具が廃止され、各武将で一定の条件を満たす(例えば100人撃破する)と攻撃力アップなどといったスキルを入手することができます。
このスキルは武将固有ではなく、従来の無双シリーズの道具のように全武将で共通して使えるので、一通りの武将のスキルは獲得しておいたほうがよさそうです。
まあ、難易度易しいでも獲得できてしまうので、ぬるいにはぬるいのですが・・・

そんなわけで、初期武将+蜀のミッションを3まで進めて使用可能になった立花闇千代、月英、雑賀孫一のスキルを獲得すべくフリーシナリオをプレイ中です。

無双OROCHIはωフォースの中でも戦国無双を作っているチームが作っているっぽいので、爽快感はいまいちですが、スキルが増えていけば変わるのかもしれません。
今のところ、ちょっと面倒なゲーム、という感じです。
posted by Cion at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシューマゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。